アンフェア the movie (2007)

関西テレビ・共同テレビ制作・フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ『アンフェア』の劇場版1作目。監督:小林義則、主演:篠原涼子、キャスト:椎名桔平、成宮寛貴、阿部サダヲ、江口洋介

アンフェア the movie (2007)のあらすじ

推理小説型予告殺人事件・募金型誘拐事件・×マーク連続殺人事件、そしてコードブレーキング〜暗号解読の事件が解決し、雪平(篠原涼子)の父の死の真相も判明して、すべての事件が終わったように見えたものの、これらの事件により起こった、雪平の心痛は収まらなかった。

そんな中、雪平の娘・美央(向井地美音)が爆破事件に巻き込まれ、病院に運び込まれる。その病院がテロリストにより、占拠され一気に混乱する。そして事態を察した雪平は、美央を救うため単身病院内に潜入し、テロリストとの戦いに身を投じることになる。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。